和牛(JAPANESE WAGYU BEEF)

Oita Bungo Beef (Itadaki)Seal is pasted to meat quality grade 4 or higher

One Point

​おいしいお肉の決め手は「オレイン酸」

​(The deciding factor of delicious meat is oleic acid)

オレイン酸は、不飽和脂肪酸のひとつで、健康や美肌に効果的として注目されている

成分は、実はお肉のおいしさにも関係していることがわかってきました。

脂肪の中に「オレイン酸」が多く含まれていると、口の中に入れた瞬間から脂肪が溶け始め、柔らかな口当りで

そのもののおいしさがひろがります。

It is one of the unsatuated fatty acids that has been attracting attention as effective for health and

beautiful skin, It turns out that it is actually reated to the tase of meat, It fat contains a lot of oleic acid,

the fat will start to melt from the nimnent you put it in your mounth and the taste will spread with a

soft nouthefeel.

(1) かたロース 脂肪分も適度に入ってきめ細かく、やわらかな肉質に優れた部位です

(2) うで    やや硬く脂肪分の少ない赤身肉。旨味成分は多く味が濃い部位です。

(3) ネック   肉質は硬く赤身の多い部分。スジが多いため、煮込み料理に最適。

(4) とうがらし 1頭から2kgしかとれない希少部位。さっぱりとして噛むほどに味わいが出ます。

(5) かたばら  赤身と脂身が厚みのある層をなし、濃厚な風味のある部位です。

(6) すね    スジが多く硬めですが、長時間煮込むとやわらくなります。

(7) ヒレ    特にきめ細かくやわらかい肉質で、脂肪が少ない部位です。

(8) リブロース きめ細やかでやわらかく、赤身に霜降りの脂肪交雑が入った風味豊かな肉質です。

(9) サーロイン きめ細かで柔らかい香りと風味に優れ、ステーキ用として最上の部位

(10)うちばら  繊維や膜が多くきめが粗い肉質ですが、味は濃厚で風味豊かです。

(11)そとばら  きめが粗い肉質ですが、赤身と脂身が適当に混じり濃厚な味わいです。

(12)そともも  ややきめ粗く、脂肪が少なく硬めの肉。煮込み料理や薄切りで炒め物などに

(13)うちもも  ややきめが粗く脂肪の少ない赤身肉ですが、やわらかな部位です。

(14)らんいち  「ランプ」は脂肪が少なくやわらかい、赤身の部位で様々な料理に

(らんぷ・いちぼ)「いちぼ」はステーキ、焼き肉、煮込みなどに

(15)しんたま  中心部はやわらかくステーキやローストビーフに、周辺部はやや硬いため

         小さく切って焼き肉や炒め物に

(16)タン    タン先は特に脂肪分が少なく硬めのため、煮込み料理に、そのほかの部分は焼き物に適している

衛生検査 

枝肉・製品の管理検査

​・枝肉と製品は、一定の温度以下(牛4℃)24時間管理 また 製品が真空パックされた後、金属探知機で金属破片が混入していないか検査システムで管理されている。

細菌検査による品質管理

・毎月定期的に枝肉や加工処理後の内臓作業用まな板などの環境を無行為に選び、一般細菌、大腸菌群、

​サルモネラなどの細菌検査を行い、安全確保のための品質検査を実施している

牛の病気の検査診断

・食肉となる家畜は健康であることが法律で決められている。

搬入された牛は、まず健康状態をチェックする生体検査を受けます。

健康が確認されたものは、と畜し、内臓検査、枝肉検査に合格したものだけが市場に流通される。

​尚、不合格になった枝肉、内臓などはすべて廃棄処分されます。

​輸出指定地域

(アジア)

・タイ

・マカオ

・ベトナム

・ミャンマー

・香港

・シンガポール

(アメリカ)

・アメリカ合衆国

​・カナダ